<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ちらかっしぱなし だしっぱなし

何度書いても消えるって事は、それは投稿しちゃあいけない内容だった、という警告だと思うんだ。あるいはお酒の飲み過ぎによる操作ミス。

メモとして、書きたかった事を箇条書きで書いていこうと思います。
・好きなワインが近所のスーパーに売っていた。
・蝋燭の明かりは素敵。
・蝋燭一本でも意外と明るい。
・チーズ美味しい。
・静電気=「ビリっときたあああああ!!」
・ジョジョ映画見たい。

支離滅裂ですね。矢張り投稿しなくて正解だったかも知れません。今なら、無駄にテンション高い受け答えが出来る気がします。そして、後で後悔。

---------------------------------------------------------
追記

後悔しました。
今はポカリが美味しい体です。
グレープフルーツも美味しいです。
あさりやしじみのお味噌汁も美味しいです。
[PR]

  by k1069 | 2007-02-25 22:56 | 日常

ラのつくコンビ

ラーメンズ公演『TEXT』行ってきました。いやー、笑った笑った。
以下、覚書。

覚書
[PR]

  by k1069 | 2007-02-09 03:13 | 日常

吸血鬼幻想

この前ツタヤの半額デーに、リー氏のドラキュラシリーズを幾つか借りてきました。『吸血鬼ドラキュラ』(一作目)『帰ってきたドラキュラ』(三作目)『ドラキュラ血の味』(4作目)の三作です。

『吸血鬼ドラキュラ』
また借りてきてしまった…。いい加減買おうかどうしようか迷っております。画面が明るいのは仕方がないと割り切って、これはリー氏の長身に黒マント(裏地も黒)を堪能する作品だと思います。血を吸うときはマントで覆うのは矢張り素晴らしい。原作に忠実なのはこれだけですしね。後、他の作品でもそうですがリー氏のドラキュラは意外とアクティブでいらっしゃる。階段駆け下りたり、シャベルで穴掘ったり。

今回の伯爵の最期:カーテン開けられて太陽光を浴びる。前に十字架、後ろに太陽光。後ろに手をつき手が、足が日向に入り足が灰になる。最終的には全身が日向に入り死亡。

『帰ってきたドラキュラ』
教会の鐘から死体が出てきたシーンで驚いた自分は本気でチキンだと思ったんだ…。予想できていたのに。せっかく復活したのに、城の入り口に十字架をかけられてしまいお家に入れないドラキュラを見てなんだか可哀想になってしまいました。そんなことをした大司教にヤキを入れに行く伯爵様。棺は拾い物、馬車を自分で操り、従者は臆病なへっぽこ神父、仮の住まいはパン屋の地下……あれ、目から熱いものが。こんなトホホな状況の所為か、終始不機嫌な伯爵様は、そのSっぷりが際立っておりました。神父を顎でこき使う姿に痺れました。関係ないですが戦国無双2の謙信公の顎クイッにもやられた私です。この作品はいくつかツボなシーンがあるので、また借りてこようと思います。

今回の伯爵の最期:捨てさせた十字架の上に突き刺さる。が、今回はそれだけでは死なず、根性を見せるも、こき使っていた神父に聖書を読まれ死亡。

『ドラキュラ血の味』
前作『帰ってきたドラキュラ』の続き物。ドラキュラの遺品(マント、留め具、指輪、血液)を使ってドラキュラ復活を目論む信奉者と、スポンサーの道楽親父三人組。儀式の途中で三人組がビビって信奉者をリンチにして逃走。復活した伯爵様はその三人組に復讐を誓うのでした。『ドラキュラ’72』の信奉者と扱いが違いすぎて吃驚しました。今回は女性二人に囲まれて、復讐も見事に果たし終わって伯爵大満足!見てる私も大満足、このまま皆で永久にお幸せに…とか思っていたのですが、まぁ滅ぼされるのはドラキュラの宿命なので。この作品で一番凄いと思ったのは、ドラキュラの遺品を手に入れた骨董屋主人です。ドラキュラが死ぬところを間近で見た後に、その遺品を回収しようとするのって、並大抵の精神力じゃ不可能だと思います。たとえ金目的だとしても、私は彼を尊敬します。思わず自問自答したもの、自分に同じ事ができるかと。

今回の伯爵の最期:住処にしていた穢れた教会が清められて死亡。多分。あれ、納骨堂だったのか?まぁ、兎に角聖なるパワーに滅せられた感じ。


以下、吸血鬼もの関連のメモ。
・見た
『魔人ドラキュラ』ベラ・ルゴシ…マントの使い方は好き。
『吸血鬼ドラキュラ』クリストファー・リー
『帰ってきたドラキュラ』同上
『ドラキュラ血の味』同上
『ドラキュラ’72』同上…カッシング氏がヘルシング。
『ドラキュラ』ゲイリー・オールドマン…ドラキュラロマンス。
『ヴァン・ヘルシング』リチャード・ロクスバーグ…子供が欲しいドラキュラパパ。
『インタビュー・ウィズ・バンパイア』トム・クルーズ…原作読み終わってない

・見たい
『凶人ドラキュラ』クリストファー・リー
『ドラキュラ復活/血のエクソシズム』同上
『ドラキュラ』ジョン・バダム
『ドラキュラ・イン・ブラッド~血塗られた運命~』(史実)
『ノスフェラトゥ』…いつか見なければ


ついでに、クリストファー・リー関連メモ。
・見た
『フランケンシュタインの逆襲』カッシング氏が素敵過ぎた。
『吸血鬼ドラキュラ』
『帰ってきたドラキュラ』
『ドラキュラ血の味』
『ドラキュラ’72』
『三銃士』眼帯!
『四銃士』上の続編。
『スリーピー・ホロウ』良い声。
『ゴーメンガースト』これもいい加減買うべきか。
『ロード・オブ・サ・リング』眼力と指。王の帰還は未だに見れていません。
『スター・ウォーズEP2』伯爵でマントでチャンバラ。なにこの80代。
『スター・ウォーズEP3』開始15分で終わり。
『クリムゾンリバー2』フランス語!
『チャーリーとチョコレート工場』眼鏡で歯医者。
『ティム・バートンのコープスブライド』やっぱり良い声。


うーん、並べてみると何だか壮観…。そして書き過ぎ。リー氏のファンサイト様にはお世話になりました。出演作品を調べるのが凄い楽になりました。


さて、現実逃避もこのくらいにして口頭試問準備に戻りますか。

俺、口頭試問が終わったら戦国無双2Empiresをやるんだ。そして謙信公と風魔の国を作るんだ。
[PR]

  by k1069 | 2007-02-01 14:24 | 日常

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE