目がぁぁ、目がぁぁぁ!!

潤んだ瞳が怖い。


中々寝付けないので非常に困っていました。やっとうつらうつらしたと思ったら5分程で目覚めてしまいました。そのとき見た夢の中にキウイフルーツが出てきたので、それをメモしておこうと思いメモ帳を探したのですがありませんでした。仕方が無いので諦めてまた寝ようとしたら今度は金縛りのような事に何度もなってしまったので、私は寝る事を諦めて起きました。
顔を洗おうと洗面所に行こうとすると、何か違和感を感じました。どうやら視界がぼやけている様なのです。目にゴミでも入ったかと思い、洗面所の鏡で目を見てみたところ何かが変です。目が、自分の両目が直径五センチ位になっているのです(それは透明なゼリーで眼球を包んだかの様で、遠くから見ると潤んだ目に見えました)。そして、足が痺れた時の様に感覚が鈍くなっているのです。取り敢えず瞬きをしてみると目から水がダラダラと溢れ出してきました。何度かやっているとその水に血と膿と薄い膜の断片―ゆで卵の表面についている物の様な―が混じってきました。そして心なしか眼球が小さくなったような気がしました。このまま水分を出していけば元に戻るのではないだろうかと思い、更に続けると今度は喉の方に違和感を感じた為、咳き込んでしまいました。すると固めの透明なゼラチン状のものが口から出てきました。どうやら先ほどの薄い膜は眼球の中にある網膜が剥がれた物で、ゼラチン状の物は水晶体部分が崩れた物であるようです。喉にはゼラチン状のものが流れ込み、目から水が溢れる度に眼球が小さくなり、それと同時に目が見えなくなっていきました。そして遂には小さくなりすぎた左目の眼球がボロッとこぼれ落ちました。思わず右手で受け止めましたが、再び入れるわけにもいかずただただ困惑していました。

……という、夢を見て飛び起きました(実際には目を見開いてじっとしていましたが)。思わず自分の目があるか確認してしまいました。あと、今が夢でない事を確認する為に定番中の定番の「手の甲を抓る」という事までしてしまいました。夢の舞台が思いっきり自分の部屋だったので現実との区別が付き難かったんですよ……。キツイ夢でした。暫く寝付くのが怖くなりました。あと、洗面所の鏡を見るのが怖い。犬の目を見るのも怖い。軽くトラウマ。
[PR]

  by k1069 | 2005-12-30 22:46 | 日常

<< 後やってない現実逃避は何だぁー!! かっとばせー、バーテンダー。ド... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE