扉を閇せ窓を鎖せ 山査子の木を尖らせよ

10時半には家を出ないといけないのに、何を書いているのでしょう。

本日小レポートを書かねばいけないので、その為の資料を漁っているのですが…楽しすぎて学校に行きたくなくなってます。駄目だよ、行かなきゃ。本末転倒もいいとこです。

崇徳さんを調べ、日本史関係と言う事で織田信長に手を出し、高杉晋作まで調べだしたところで我に返り再び崇徳さんに戻ったと思ったら吸血鬼チックな記述(だと勝手に思った)を見つけて、今度は吸血鬼を調べだして今に至ると……脱線しすぎですから、HYさん。落ち着いて。

日本の怪談・奇談を扱ってる授業のレポートなのに、吸血鬼で書こうと思ってる私は如何なのだろう。拡大解釈大好きです。そして「斜めからぶつかっていけ」がモットーです。正面から取っ組み合うより、背後から、物陰から仕掛けます。

嗚呼、本気で拙い。外の晴れの天気が疎ましい。これだから吸血鬼関連を調べだすと…。
理性頑張れ。凄い頑張れ。
[PR]

  by k1069 | 2005-09-15 09:24 | 日常

<< 恨みは無いがその首もらう 水曜の子供は苦しみいっぱい >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE